« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

パリと韓国

朝9時40分スタートの映画を観るために、1人西北へ。

「ミッドナイト・イン・パリ」 

今日はレディースデイ。 

コーヒー片手に現実を忘れて、パリの景色に癒される~。

映画が終わっても、まだ午前中(≧∇≦) なんか得した気分♪

ランチは、苦楽園口まで移動して、O'KINY!へ。

1000001021

スンドゥブ美味しい~☆☆☆ 

辛さは選べるので、今日は2辛で。

この料理って、食べてるとほっこちして幸せ~な気分になるから不思議。

帰りは、ららぽーと甲子園に寄り道してから保育園のお迎えへ。

1人の時間って、やっぱり必要(*゚ー゚*)

| | コメント (0)

Eye-Fi

こんなに便利なのに、今まで使わなかったことを後悔(p_q*)

カメラと一緒にSDカードを買おうとして見つけたEye-FiコネクトX2

Px2_angle_connectrgb

そう言えば気になって以前買ったものの、セットアップをやるのがめんどくさくて、

パッケージを開けることもしなかった。

普段、絶対に読まない説明書を読みながら、めずらしく自分でやってみると、

意外と簡単にできた!!

使ってみると、デジカメで撮った写真がPCに勝手に送信されるし、

携帯にも写真を送信できるし、携帯で撮った写真もPCに簡単に送信できるし、

容量が少なくなったら自動削除してくれるし・・・・

めっちゃ便利!!! どうしてもっと早く使わなかったのか。

店員さん、なんでもっと薦めてくれないのかなぁ。

確かに普通のカードより高いけど、とにかく便利!!!

ポイントでSanDiskの8GBのカードも今回手にいれたけど、

Eye-Fiの便利さを知ったから、もう使わないなぁo(;△;)o

| | コメント (0)

ありがとうCX3

コンパクトデジカメを買い換えた。

Mちゃんが生まれたとき、リコーのCX3を買ってとても気に入っていた。

ただ記録するだけのために仕事で使っていた他のカメラとは違って、

綺麗に撮るだけが目的ではなく、撮ることが楽しくなるカメラやった。

一眼レフも持ってるのに、運動会やイベントごと以外はCX3ばっかり使っていた。

そして今回、CX3を手放しても同じように使えるカメラを探して、

NikonのCOOLPIX P310 に買い換えた。

B_03

Nikonのカメラを買うのは12年振り?!

予想どおり、絞りやシャッタースピードの勉強になる。

勉強して使いこなせるようにならないと、これを買った意味がない(@Д@;

CX3と比較すると、持った感じや見た目はほとんど変わらない。

たぶん、きっと誰も買い換えたと気付かない。笑

ズームが物足りないのは我慢の対象やったけど、

お店のお兄さんに聞いたとおり、フラッシュなしで普通にシャッターを押しただけの、

夜景☆がめっちゃ綺麗!!!!!!

デザイン賞も受賞してるだけあって、シブい(゚▽゚*)

ホワイトと迷ったけど売り切れで、、、でもやっぱりブラックかな。

| | コメント (0)

Do you know?

バスや電車が発車するのを見て、永遠のお別れのように泣き叫ぶMちゃん。

「また10分後にすぐ来るから~」 と説明しても、

まわりの人が何事??と、振り返るくらい自分で歩くことも拒否して泣き崩れる。Img_5093

駅前の皮膚科で待ち時間が1時間あったから、バスに乗って公園まで。

シートベルトはないのか?と探すMちゃん。笑

あっ、物心ついてからバスに乗るのは初めてやった。

手を前にくんで、ものすごくお行儀よく乗ってる。 

公園からの眺め。

Img_3977

同じ最寄り駅なのに、山側に行くとこんなにも環境が違う。

土地買うだけで、うちの家が軽く買えるもんなぁ・・・(p_q*)

お家の中、見学したいshine 笑

そんな乗り物好きのMちゃん、最近言うことが大人っぽくなってきた。

「ママ!はんたいよ!」と、注意してきたり・・・・

「Do you know ?」と歌をうたいながら、この歌知ってる?、

そして「Do you know ABC?」と、ABCや数字、知ってるか?と聞いてくる。

「I know ABC!」と今は言えるけど、

私の英語力を抜かれるのはもうすぐやなぁ・・・・・(p´□`q)゜o。。

| | コメント (0)

AUX BACCHANALES

京都に用事があって出かけたから、

またパリっぽいランチが食べられるお店を選んで向かうと、

2件連続、定休日・・・・・

今回はAUX BACCHANALESへ(o^-^o)

Img_3870

ここ、本当に居心地も良くて、四条にいることを忘れるくらいパリの雰囲気☆☆☆

店内に飾ってあるポスターが家にあるのと同じで嬉しかったheart04

| | コメント (0)

Let's Global!

未来の世界人を育成するグローバルコミュニティ。

ミリカヒルズの見学へヽ(´▽`)/

Img_2524

まずはボーネルンド。

Img_1634

Img_2112

このレジが1番楽しかった様子。おつりを渡すことが楽しいみたい。

Img_3009

Img_4492

Img_2848

Img_6588

1時間ほど遊んだ後は、建物2階のマンションギャラリーへ。

インターナショナルカフェで、外国人の方に英語でドリンクを注文。

必死で「アップルジュース?アップルジュース?」って言わそうとしている私の後ろで、

・・・・・・・・聞きなれた声が。

あっ!!!Mちゃんの保育園の、去年の日本人担任の先生!!!

Mちゃん大喜び(o^-^o) 毎日と変わらない環境で、安心して遊んでた。

おかげでゆっくりモデルルームの見学。

先生、日曜日も働いて、明日も仕事って・・・・・本当にお疲れ様です。。

家を建てようとしていた3年前、マンションは全然考えてなかったけど、

この環境の良さなら、検討してたかも?!

新しく小学校もできるし、近くにまた別のグローバルな施設もできるみたい。

気に入ったので、来月の第2回グローバル育児体験ツアーに申し込んできた♪

今まで見たマンションギャラリーとは全然違う!!w(゚o゚)w

| | コメント (0)

パリ11区

フランス語の授業も、順調に2回目を終えて、

もうちょっとフランスの雰囲気に浸りたくて、Mちゃんとドライブへ(*゚▽゚)ノ

箕面にあるPopincourt cafecafe

Img_2873

カフェオレは”うさぎ”がデザインされてる♪

Img_4912

針金のアート。

Img_1701

1階もアートがいっぱいでオシャレやけど、2階へ上がると・・・・

Img_2365

木で作られたお家があって、Mちゃんも大喜び。

中にはキッチンがあって、窓から滑り台がついてて外に出られたり、

本物そっくりの丸太のクッションが置いてあったり、木馬があったり・・・

Img_7158

素敵なカフェ☆☆☆

Img_3482

フランス語の勉強のモチベーションが下がらないよう、

少しでもフランスに関わる努力しないと(^-^;

| | コメント (0)

Naoshima④

宇野港に戻ってきたら、近くのファミリー向けホテルへチェックイン。

ホテルの前はビーチ。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

399

ママはビーチでのんびり夕日を眺め、Mちゃんはホテルのプールへ。

389

行ってきまーす♪♪

あとで写真を撮りに行くと、ビートバン持って、

「ママ~みて~バシャバシャ~」、とご機嫌な様子。

435

予約するときから予想できるけど・・・・・こういうホテルは私もMちゃんも、

夜になると喘息になる。 乾燥とハウスダストにやられてしまうヾ(;□;)э

Mちゃんは咳き込んで吐いてしまう。

宿選びも、今後はもっと気を使わないとなぁ。

気を取り直して、朝ごはんを食べたら出発!!

489

姫路セントラルパークへ(*゚▽゚)ノ

443

自分の車に乗ったまま~♪♪

446

447

「キリンしゃ~ん!こっちきて~!」

466

次回はお盆休み。 どこ行こうかなぁ~○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

| | コメント (0)

女子大

この春から、女子大で週1回、フランス語の授業に通うことにした。

今までのスクールもいいけど、違う環境で勉強してみるのもいいかな~と(o^-^o)

初めて行く大学って、まず校舎がいっぱいあって迷う。

遅刻してドアを開けると・・・・まず年齢が上の方が多くてビックリ!!

以前も私が1番年下やったけど、今回はもっと上、上、上。

隣に座っていらっしゃった方は、自己紹介では67歳、本当は78歳!!!!!!

授業後、「あなた、可愛いお顔ね~。」って言われた。笑

この方が今の私の歳、31歳の頃、私はまだ生まれてもいない。

78歳になっても、語学を勉強しようというモチベーションが素敵すぎる☆☆☆

フランス語Ⅱなので、文法の勉強ではなく、ずっと聞き取り。

テキストがフランスのなので、リスニングのスピードも速い。

聞いて質問に答えるだけじゃなく、聞いた文も頭で覚えて言わないといけないので、

これはかなり鍛えられそう(@Д@; 

| | コメント (2)

Naoshima③-Museum

1日目、家プロジェクト見学の後、ホテルにチェックイン。

17時のシャトルバスで、べネッセハウスミュージアムへ。

148_2

ホテル宿泊者は入場料無料。

ガイドさんが作品を解説してくれるツアーに参加して、見学。

やっぱり説明があるとわかりやすい!!写真撮れないのが残念。

その後、ホテルに戻り散策。 草間さんの黄色い南瓜が直島のシンボル☆

171

※朝から夕方まで、写真を撮る人の列が前にできてた・・・

でもベネッセホテルに泊まったら、人が来ない早朝に好きなだけ写真撮れる♪

翌朝、7時に起きてMちゃんと2人でお庭を散歩。

231

矢印のところに黄色い南瓜がある。

248

249

268

ラウンジで珈琲を飲んで、まずはLEE UFAN MUSEUMへ。

294

「ゆっくりと静かにものごとを考えること」をテーマに、

コンクリートの壁を建て、内と外を隔てながらも自然へと拡張した安藤さんの建築。

314

つくることを最小限にすることで無限を感じさせる李さんの作品。

304

317

開放感があって、人も少ないのでお勧めの場所でした。

時間は9時半、楽しみにしていた地中美術館へ。

ホテル宿泊者には入館整理券をもらえるので並ばずチケット売り場へ。

331

お昼には整理券の配布が終わってて、昼以降に来た人はもう今日は入れない状況。

整理券のおかげで、館内は適度な人で適度に並んで見学できた。

ほとんどが地下に埋設された安藤さんの設計の建物内に、

クロード・モネほか3人の作品が設置。

ランチは地中カフェにて。

Img_2064

Img_4330

このカフェも素敵で眺めもよくて、4時間この美術館にいた(。・w・。 )

フェリーの時間まで、もう少し島を散策。

346

矢印のこんなところにも作品が!!

(これが何かは、べネッセミュージアムでわかる。)

349

374

372_2

377

臨時便の15時のフェリーで岡山・宇野港へ。

382

 

| | コメント (0)

Naoshima②-HOTEL

1992年、安藤忠雄さんの設計、ベネッセハウス。

キャンセル待ちが間際で取れて、GWに泊まることができた!!!!

136

説明しないと伝わらないけど、興味のある人が見れば分かってくれるはず。

家を建てるとき、ちょっとだけ勉強したから、窓もドアも全てが、

とにかくいろんなところが、特別な空間になってると気付く。

安藤さんの建築では珍しい木造。

135_2

こんなデザイン、初めて。そして便利。

139

コーヒーは、小川珈琲ヽ(´▽`)/ そういうところが好きheart04

家を建てる前に見てれば、参考にしてたなぁ・・・・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

140

このスライド式ドア、下にもちろんレールはなくて、閉めるとクローゼットになる。

141 

テレビはなく、そのかわりラジオはBOSE♪

142

今回、宿泊した部屋はパークのツイン。

パークには41室、ツインからスイートまで5つタイプがある。

オーバルというところは、宿泊者のみモノレールで移動する、丘の上にある宿泊棟。

そしてビーチは、8室すべてがスイート。

次回は、ぜひ建築やアート作品に興味のある人とスイートに泊まりたい!笑

143

ここはパークラウンジ。

283

珈琲や紅茶、チョコレート・クッキー(昼のみ?)などセルフサービス。

宿泊には食事がついてないので、朝はここで買って来たパンを頂きました。

夕食は事前に予約していたテラスレストランでフランス料理を頂き、

食後もこのラウンジでゆっくり珈琲飲んで、お気に入りの場所でした☆☆☆

217

270

212

224

安藤さんの建築とアートが融合しあう、特別な宿泊空間。

このバラの作品が何かは、ベネッセミュージアムをガイドさんと見学すれば分かる。

その他にも、

273

部屋の前はアートな庭と、その先に広がる海。

257

思い出すだけで、また泊まりたい・・・・・

そして、チェックアウトの時間。

284

| | コメント (0)

Naoshima①

4連休、どこに行くか??

近場の海外に行っても、北海道に行っても、沖縄に行っても、

結局どこに行ってもヨーロッパに行きたい気分は紛れないことに気付いたこの頃(p_q*)

ヨーロッパが無理でも、、、日本にも行ったことない場所はまだまだある!

今回は、アートな島、直島(Naoshima)。

033

岡山の宇野港からフェリーで20分。

038

建物の中は写真が撮れないから、行った人のブログを見てもよく分からないし、

行くまで本当に全然想像ができなかったけど、

この島、面白い!!!o(*^▽^*)o

芸術系の大学生やお洒落な人、比較的若い人が沢山来てた。

島内の移動手段は自転車が多くて、あとはバスや車。

小さい子供がいる場合は、やっぱり車かなぁ。

人気のある建物は、事前に整理券をもらって、

042_2

041

まずは、カフェで昼食。

053

057

1番きになってた、「はいしゃ」。

062

073

外観だけでは伝わらないので・・・・・ぜひ行って欲しい!!

081

フェリー乗り場にもどって、直島銭湯、「あいらぶ湯」。

106

そして、草間さんの赤い南瓜。

124

126

| | コメント (2)

こどもの国②

自転車の練習も順調(*゚▽゚)ノ

090

自分で椅子に座って、休憩タイム♪

103

広場には、家族で乗れる自転車や面白そうな遊具が沢山!!!

112

107

帰りたくない・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

135

じゃあ、新幹線乗ろう!!! 1人で乗れるかな??

153

N700系☆☆☆

こどもの国、また絶対行きたい!!!

| | コメント (0)

こどもの国①

琵琶湖の湖畔にある”こどもの国”へ(◎´∀`)ノ 

下道で来たので、片道4時間!?

044

荷物を準備して、BBQ場の使用料を払って、

046

素敵~♪♪♪ この場所にしよう♪♪♪

053

琵琶湖もゴミとかなくて綺麗。

056

063

今日のメニューはカツカレーヽ(´▽`)/

083

お湯をわかして、ルーを温めて・・・・・笑

085 

完成☆☆☆

| | コメント (0)

ロハスフェスタ

003

朝9時に到着しても、駐車場に入れたのは10時前。

それからロハスフェスタの入場券を買うのにまたまた並び・・・・・

それでも、なんとかシートをひいて場所取り完了!!

でも昼には前にも横にも後ろにもビッシリの人!人!人!。゜゜(´□`。)°゜。

019

SLに乗ったり、

035

木の乗り物で遊んだり、

028

お昼ご飯を食べた後は、お買い物タイム♪

037

でも、暑すぎて日陰で休憩(@Д@;

今回はすっごい人やったー。

ロハッチラリーに参加して、エコバックとバッチもらって終了。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »